音酔結成秘話-合宿-【音酔の秘密vo.3】

  • 2008.05.09 Friday
  • 03:53
ハイサイ!!ピアノ担当のゆうまです!!

ベースの「クレイジーげん」が記事を書き込んでくれてハッピーな気持ちです!

そこで、そんなハッピーな気持ちを保ちつつ「音酔秘話Vo.3-合宿-」と題しまして、勝手に書き綴って行きたいと思います。

前回、オミちゃんの巧みな話術で見事3人目のメンバーであるヴァイオリンの「やすこ」を引き入れた音酔。

まぁ、3人ユニットとなって「コレなら何とかやっていけるんじゃないか!?」と、まぁそんなテキトーな感じで度々スタジオとかで練習をしていました。

その内、いきなりオミちゃんが「合宿をしよう!」と意味不明な事を言い出し、神奈川県の津久井湖の近くにある「藤野芸術の家」にて1泊2日の練習強化合宿をしました。

昼間は広いスタジオで思う存分練習をし、
夜は小雪が舞い散る外を眺めながらメンバーやそのご家族と一緒に酒をあおり「恋の話」や「ユニット名」について語りました。

ユニット名の候補として「魚卵」とか、「ちゅらーず」とか・・・まぁ、
あまり良く覚えてませんが色々挙がったんですが、結局何故か知らぬ間に「音酔」になっていました。

今となってはこのバンド名は個人的に凄く好きです。
率直で覚えやすいし、「音に酔う」というちょっとカッコイイ感じだし、
何しろメンバーが結構のんべぇ(特にオミちゃん)なのでぴったりハマった感じがします!

そんな感じでこれからも音にも酒にも酔えるような楽しい音楽を奏でられればと思います!


ちなみに「月夜のマブイ」という曲の原型はこの合宿中に生まれたのであります。


つづく
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM